[Mac]iPhone接続時にiTunesを自動起動させない方法

[Mac]iPhone接続時にiTunesを自動起動させない方法

どうもふっさんです。

今回はMacにiPhoneを接続時、iTunesを自動起動させない方法について書いていきたいと思います。

 

勝手に起動しないように設定する

まずはiTunesを開く。

そんで上にあるステータスバーのiTunesを押して、環境設定を開きます。

iTunes_setting

 

押すと下の画像のような画面が開くと思うので、その画面にある「デバイス」を開きます。

itunes_setting2

 

開くとこのような画面になりますよね。

itunes_setting3

あとはこの欄の「iPod、iPhone、およびiPadを自動的に同期しない」にチェックを入れてくださいな。

そして「OK」を押すとiTunesが自動起動しなくなります!

めっちゃ簡単ですよね。サルでもできるぅ。

 

iPhotoも自動起動される?

ふっさんはiPhotoも自動起動されていたのですが、気付いたら自動起動しなくなっていました。

多分OSのアップデートをしたからかなぁと思います。

 

なのでiPhotoがまだ自動起動されてOSのアップデートが最新になっていないという場合であれば、先にOSのアップデートをしてしまいましょう!

それでも改善されない場合は、設定で行うのがいいと思います。

 

まとめ

 

iPhoneアプリ開発では実機テストを行う回数が多いので、最初から起動しない設定にしといてほしいものですね。

とりあえずこれでストレスなく開発に取り組めるようになりましたね!

 

iPhoneアプリ開発Tipsカテゴリの最新記事